第55号(2019年4月)から第36号(2012年11月)掲載

※記事をクリックすると、拡大してご覧いただけます


 国道をこよなく愛する筆者が、道路や道の駅、道路利用者に寄せる思いを自由な発想で綴っています。国道愛好家を自称する筆者は、実はIT関係の技術者・研究者です。道路への思いも随所にIT研究者の視点がうかがえます。

 ここでは、直近の発行号(第55号)から初回(第36号)を遡ってご覧いただけます。

 

≪第55号:2019(平成31)年4月≫


 

≪第54号:2018(平成30)年12月≫


 

≪第53号:2018(平成30)年8月≫


 

≪第52号:2018(平成30)年4月≫


 

≪第51号:2017(平成29)年12月≫


 

≪第50号:2017(平成29)年3月≫