HOME > 連載記事

【あ行】

海と共に生きる 一般財団法人沿岸技術研究センター 八尋明彦

  • 42号 (番外編) 地域からの発起/真の民活
  • 41号 ④(最終回)英国桟橋が教えてくれるもの
  • 40号 ③ 当時の形状にこだわる英国桟橋
  • 39号 ② 英国人の海への想い
  • 38号 ① 英国の桟橋「クールジャパン」
  • 海の道

  • 30号 ⑤海上クルーズ
  • 29号 ④陸に海の道をつくる
  • 28号 ③ハンデが生んだ技
  • 27号 ②道のコラボ
  • 26号 ①近代国家 日本の夜明け
  • 【か行】

    木を植えてきた日本人 公益社団法人国土緑化推進機構 常務理事 青木正篤

  • 42号 金原明善「水を治めるは山を治めるにあり」
  • 41号 新潟県で第65回全国植樹祭
  • グリーン・ツーリズム

  • 27号 「おむすび」プロジェクト
  • 26号 「体験」から心の交流へ
  • 25号 セカンドステージへ
  • 国土学事始め 京都大学大学院 特命教授 大石久和

  • 43号 平将門の乱と道路
  • 42号 「地方創生」人口移動に成否が
  • 41号 連立のメルケン政権
  • 40号 日本の危機到来
  • 39号 橋やトンネルを管理する意味
  • 38号 日本海側の暮らし
  • 37号 京急蒲田踏切高架化は道路事業だった
  • 36号 道路投資拡大する米国
  • 35号 アウトバーン整備で経済格差
  • 34号 古代官道は民衆の「納税街道」
  • 33号 女帝の執念の象徴「下つ道」
  • 32号 「新しいことを尊ぶ」文化力
  • 31号 ツーピース型ETCの利点
  • 30号 3~4時間で何人に会えるか
  • 29号 道は「美知」美しく知る
  • 28号 古都と地方結ぶ七道 畑から出現
  • 27号 韓国 世界見据える小型専用路線
  • 26号 国道と酷道 地域の暮らし映す
  • 25号 日本の自動車の燃費
  • 24号 旧ドイツから学ぶ
  • 23号 オバマ大統領の挑戦
  • 22号 安心な道路へ「事前通行規制」
  • 21号 「公共」の発見と共同体経験の欠如
  • 20号 緑の道路景観で心豊かに
  • 19号 厳しい自然条件を克服してこそ
  • 18号 道路の延長と「質」車線数、幅が豊かな外国も
  • 17号 道路とは何のための社会資本か今こそ、論議を
  • 16号 地域の歴史と現在の発信を
  • 15号 サービスの対価
  • 14号 公共事業の成果と暮らし
  • 13号 「地方か東京か」の図式は間違い
  • 12号 「比較学」の提唱
  • 11号 峠の物語・地域文化合衆国
  • 10号 ガソリン税の負担は大きいか
  • 09号 交通弱者救う道路面積率アップ
  • 08号 道のコミュニティー形成機能
  • 07号 暮らしや安全支える道の空間性
  • 06号 ネットワークとしての道路の評価
  • 05号 異質の交流が新たな文化を生む
  • 04号 大和の七道と高速道路の一到点
  • 03号 次世代に効率的で安全な国土を
  • 02号 インフラ整備は国際的な視点で
  • 01号 未来へ贈り物を用意する努力を
  • 「国土教育」

  • 43号 自然災害大国「日本」
  • 42号 交通インフラと地域の結びつきを学ぶ
  • 41号 自然災害が日本より少ない英国 国土・防災教育は充実
  • 40号 学校教育における過疎地域振興の位置づけ
  • 39号 小学校国語教育における「伝記」の重要性
  • こんにちは

  • 31号 道の駅「どまんなか たぬま」
  • 30号 道の駅「ふくしま東和」
  • 29号 道の駅「若狭熊川宿」
  • 28号 道の駅「鹿島」
  • 27号 道の駅「スワン44ねむろ」
  • 26号 道の駅「瑞穂の里・さらびき」
  • 25号 道の駅「信州平谷」
  • 24号 道の駅「むなかた」
  • 23号 道の駅「あづみ・夕陽」
  • 22号 道の駅「山中温泉ゆけむり健康村」
  • 21号 道の駅「田原めっくんはうす」
  • 20号 道の駅「天童温泉」
  • 19号 道の駅「おおむた」
  • 18号 道の駅「いたこ」
  • 17号 道の駅「不知火」
  • 16号 道の駅「雫石あねっこ」
  • 15号 道の駅「久慈」
  • 14号 道の駅「うずしお」
  • 13号 道の駅「たいら」
  • 12号 道の駅「あやま」
  • 11号 道の駅「あいの土山」
  • 10号 道の駅「小松オアシス(石鎚山ハイウェイオアシス館)」
  • 09号 道の駅「オライはすぬま」
  • 08号 道の駅「香南楽湯」
  • 07号 道の駅「とわだ」とわだぴあ
  • 06号 道の駅「あさご」
  • 05号 道の駅「神話の里白うさぎ」「清流茶屋かわはら」
  • 04号 道の駅「黒潮の森マングローブパーク」
  • 03号 道の駅「豊平どんぐり村」
  • 02号 道の駅「あらい」
  • 01号 道の駅「水紀行館」
  • 【さ行】

    全国「道の駅」連絡会便り 全国「道の駅」連絡会事務局 菊池太一

  • 43号 第2ステージ
  • 42号 東京に新たな事務局 日本みち研究所に期待
  • 41号 今年度から会費を活用 独自の事業展開も
  • 40号 第2ステージへ 行政の役割再認識!
  • 39号 事業展開にもトライ
  • 38号 がんばるぞ~「道の駅」がんばっぺ~東北
  • 【た行】

    地域の宝もの 国民生活センター顧問 糖谷真平

  • 27号 南紀 時忘れる洞窟風呂
  • 26号 東北三陸海岸の景観
  • 25号 越後妻有・大地の芸術祭
  • 24号 半世紀前 知床は秘境だった
  • 23号 津軽の城下町 ねぷたの弘前
  • 22号 山口県船形農場 農業の六次産業化
  • 21号 世界遺産「石見銀山」再訪を願う
  • 20号 東海北陸自動車道 横断道時代の到来へ 日本の地域構造改革も
  • 19号 祖谷渓の今昔
  • 18号 東方水上シルクロード
  • 17号 四万十の「市」と「町」
  • 16号 秘湯は遠くなりにけり 富山県大牧温泉
  • 15号 京都府伊根 海に浮かぶ集落の景観
  • 14号 地震被害からの復興に向かう能登半島
  • 13号 瀬戸内文化の発信拠点・直島
  • 12号 便利で洗練…でも温泉の野性味は
  • 11号 気仙沼は魚食健康都市
  • 10号 異色の構想・海洋クラスター都市
  • 09号 北前船…富山湾岩瀬のまちづくり
  • 08号 北海道の玄関口として頑張れ函館市
  • 07号 鳥取県智頭町 村おこし「ゼロ分のイチ」
  • 06号 熊本県菊池市に見た農村風景の今昔
  • 05号 戦後60年、引き揚げのメモリアルイベント
  • 04号 和歌山県北山村 飛び地の村の苦悩
  • 03号 下北半島 恐山温泉 薬研温泉
  • 02号 湯原温泉 至福の砂湯
  • 01号 由布院温泉 まちづくりへの思い
  • 【な行】

    なるほどブリッジ

  • 26号 ⑧
  • 25号 ⑦
  • 24号 ⑥
  • 23号 ⑤ JR飯田線の渡らずの橋
  • 22号 ④ 豪快な観光放水30万人も 通潤橋
  • 21号 ③ 隙間のある、すかし橋
  • 20号 ② 「三の間」のある宇治橋の歴史 宇治橋
  • 19号 ① 鮮やかな朱色310.59㍍ 余部鉄橋
  • なるほどロード

  • 18号 知床半島エコロード エゾシカの通路を確保
  • 17号 暮らしを支える「浪漫八橋」
  • 16号 三国峠のクロソイド曲線
  • 15号 れんこん町の一番人気は「瀧廉太郎トンネル」
  • 14号 日本橋の道路元標
  • 13号 等高線ひ沿った信玄の棒道
  • 12号 列島横断する桜の道
  • 11号 古代の道の上を歩ける歩道
  • 10号 駅伝のルーツは
  • 09号 国道の最高地点
  • 08号 天橋立…自然が造り出した道
  • 07号 同じ道路に路線番号が二つ
  • 06号 4代のトンネル集合
  • 05号 一番長い国道は海の上
  • 04号 今も残る400年前のキロポスト
  • 03号 古代の幹線は直線4車線級
  • 02号 とぐろを巻くループ橋
  • 01号 車が通りない階段国道
  • 日本風景街道

  • 43号 街道染める「神山枝垂れさくら」 徳島県神山町いやし・もてなし神山街道
  • 42号 伝統守る江戸~明治の街並み 愛宕街道(京都鳥居本)
  • 41号 七日町通り 西洋館や古民家、土蔵も 福島県会津若松城下町あいづ道草街道
  • 40号 より道街道「中越」が震災癒やす「心の駅」 東海道駿河2峠6宿風景街道
  • 22号 -輝く人たち-⑧
  • 21号 -輝く人たち-⑦
  • 20号 -輝く人たち-⑥
  • 19号 -輝く人たち-⑤
  • 17号 -輝く人たち-③
  • 16号 -輝く人たち-②
  • 15号 -輝く人たち-①
  • 08号 景観や自然を大切にした道づくり
  • 農業と国土 NPO生物多様性農業支援センター 理事長 原耕造

  • 43号 ふるさと納税と民主主義
  • 42号 個人主義と国土消滅
  • 41号 防災に役立つ炊き出し訓練
  • 40号 市民が取り組む防災が重要
  • 39号 脱原発とシェーナウの想い
  • 38号 成長の限界シナリオ
  • 37号 スイスに学ぶ国防
  • 36号 生き物の命育む農地
  • 農林漁家民宿 おかあさん100選紹介シリーズ

  • 20号 民宿 みづの荘 岐阜県高山市 水野美代子さん
  • 【は行】

    ファイト!道の駅の挑戦

  • 31号 道の駅「かわさき」 「大橋がんづき」地元おやつ人気
  • 30号 道の駅「すくも」 活魚センター 骨とう品屋も
  • 29号 道の駅「瀬戸農業公園」 特産のミカン、イモを前面に
  • 28号 道の駅「おがわ」おばちゃんのそうざい市場
  • 27号 道の駅「かまえ」大分県最南端 「釣りバカ」の渚
  • 26号 道の駅「しょうなん」 手賀沼湖畔の余暇センター
  • 25号 道の駅「関宿」 旧東海道沿いに宿場の面影濃く
  • 24号 道の駅「北はりまエコミュージアム」 「子午線」の街に踊るイメソン
  • 23号 道の駅「川口・あんぎょう」威容誇る温室植木の里の安息
  • 22号 道の駅「しもつま」地元の素材で下妻らしさを
  • 21号 道の駅「名田庄」京から若狭へ木造校倉造り
  • 20号 道の駅「松浦海のふるさと館」「お魚食堂」大人気手作りお弁当500食も
  • 19号 道の駅「田島祇園祭」の花嫁がお出迎え
  • 18号 道の駅「東近江市あいとうマーガレットステーション」あふれる花々季節の果物も
  • 17号 道の駅「川俣」シャモの焼き鳥自慢元祖世界一はうち
  • 16号 道の駅「おばあちゃん市・山岡」40人みんな女性過疎の起業爆発
  • 15号 道の駅「もてぎ」駅かすめ雄姿SL1日1便
  • 14号 道の駅「にらさき」国道またいで往来の二施設
  • 13号 道の駅「ねむの丘」展望台や温泉威容誇る駅舎
  • 12号 道の駅「針T・R・S(テラス)」「多機能」誇るイタリアふう
  • 11号 道の駅「伊東マリンタウン」海の駅兼ねる人気スポット
  • 10号 道の駅「温泉の里神山」道の駅巡りやお遍路さんも
  • 09号 道の駅「明宝」名馬「磨墨」のパワー受けて
  • 08号 道の駅「ハウスヤルビ奈井江」 いい品置けばお客さん殺到
  • 07号 道の駅「やちよ」 市民に安心を 信頼の農産物
  • 06号 道の駅「氷見」 活気絶えない”天然いけす”
  • 05号 道の駅「土岐美濃焼街道どんぶり会館」 圧巻の陶器郡 産地意気込む
  • 04号 道の駅「許田(きょだ)」 ”太陽の恵み”流通ルートに
  • 03号 道の駅「望羊中山」 地産地消揚げ集落の拠点に
  • 02号 道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」 「旬産旬味」で集客県内3位
  • 01号 道の駅「ふぉレスト君田」 住民の1割が3セクの株主
  • 橋がつなぐみんなの未来

  • 31号 道の駅と日本の橋④
  • 30号 道の駅と日本の橋③
  • 29号 道の駅と日本の橋②
  • 28号 道の駅と日本の橋①
  • 27号 10 なるほど!橋の構造シリーズ④吊橋
  • 26号 09 なるほど!橋の構造シリーズ③アーチ橋
  • 25号 08 なるほど!橋の構造シリーズ②トラス橋
  • 24号 07 なるほど!橋の構造シリーズ①桁橋
  • 23号 06
  • 22号 05
  • 21号 04
  • 20号 03
  • 19号 02
  • 18号 01
  • ハロハロ 芝浦工業大学マネジメント研究科客員教授 谷口博昭

  • 43号 28 「地方創生」に資する建設ビジネス
  • 42号 27 道の駅、地方創生の拠点に
  • 41号 26 道の駅、自助と共助
  • 40号 25 進化した「道の駅」が地域発展に貢献
  • 39号 24 NPO「ハッピーロードネット」の活動
  • 38号 23 望まれるインフラ整備・保全の姿
  • 37号 22 復興、経済再生から日本再生へ
  • 36号 21 復興にマネジメント力を
  • 35号 20 安全の向上と「道の駅」の活用
  • 34号 19 高速道路ネットワーク強化を
  • 33号 18 「産学官」パワーで復興・再生へ
  • 32号 17 国家百年の計で実行可能案を
  • 31号 16 パートナーシップ再構築
  • 30号
  • 29号
  • 28号
  • 27号
  • 26号
  • 25号
  • 24号 15 21世紀のインフラ
  • 23号 14 技能継承が危機に
  • 22号 13 「ピンチはチャンス!」
  • 21号 12 「現場」との情報共有を
  • 20号 11 外向きに、未来へ
  • 19号 10 国土づくりの輪を
  • 18号 09 国土守るチャレンジ精神
  • 17号 08 国土と歴史文化の継承
  • 16号 07 地方の個性活かし
  • 15号 06 「歩く」新鮮さ大切に
  • 14号 05 道大切に 地域の再生を
  • 13号 04 「ギアチェンジ」は「道」中心に
  • 12号 03 「公」「私」が支える沿岸景観
  • 11号 02 国考える志こそ大切
  • 10号 01 人と自然の共生を
  • 文化の広場 福武總一郎さん

  • 09号 ③越後妻有 新しい地域創造
  • 08号 ②里山アートは「お遍路」
  • 07号 ①越後妻有で大地の芸術祭「経済は文化のしもべ」
  • 【ま行】

    みちつうしん 国土交通省道路局長 宮田年耕さん

  • 16号 道路橋をより安全に
  • 15号
  • 14号 自転車通行の正常化を
  • 13号 能登地震と情報空白地帯
  • 12号 各地で皆さんからの道への想いをきく
  • 11号 激動の時代の集大成
  • 10号 皆さんの意見募集中です
  • 09号 「有言実行の道路行政」に
  • み・ち・つ・う・し・ん-道ルネッサンス 国土交通省道路局長 谷口博昭さん

  • 08号 「国づくり」とロマン
  • 07号 日本の原風景への思い
  • 06号 昔の人の知恵示す文字
  • 05号 道路脇に立つお地蔵さん
  • 04号 道路に新しい付加価値を
  • 03号 「説明責任」認識新たに
  • 02号 道と沿道地域の相互交流
  • 01号 財政再建下でも着実な道路整備を
  • 道づくり 女性の熱き想い

  • 12号 ⑥子供たちに「森の楽校」
  • 10号 ⑤「ようこそ神話の生きる阿波へ!」
  • 09号 ④防犯・環境・福祉「まちづくり安・安」
  • 08号 ③過疎化…若者安住を
  • 07号 ②みえのみち・女性会議
  • 06号 ①NPO法人「女性みちみらい上越」
  • 道の駅への期待 

  • 43号 コミュニケーションの場に
        株式会社ブリティッシュ・ヒルズ 営業部マネージャー 小林文樹
  • 42号 道の駅で「つながる瞬間」創造したい 
        スターバックスコーヒージャパン株式会社 店舗開発部 張本尚子
  • 41号 道の駅でサンタとふれあいを 
        フィンランド・ラップランドドロヴァニエミ市 市長 エスコ・ラトベン
  • 40号 「道の駅」にリスクマネジメントを 
        東京海上日動火災保険株式会社 公務開発部主任 郷間美保
  • 道の駅点描 国土愛好家 松波成行

  • 39号
  • 38号
  • 【や行】

    甦れ!鎮守の森

  • 31号 ④自然への畏怖忘れずに
  • 30号 ③「故郷の森」再生目指す
  • 29号 ②「道の駅」暮らしの安心に寄与 豊かな森譲り次世代へ
  • 28号 ①道の駅 日本の将来担う拠点に
  • 【ら行】

    列島保全への課題

  • 43号 わが国、国土への働きかけの歴史⑧ 戦後の国土造りは風水害との闘いで始まる
  • 42号 わが国、国土への働きかけの歴史⑦ 関東大震災からの復興と都市インフラの整備
  • 41号 わが国、国土への働きかけの歴史⑥ 国のかたちを造った「明治という時代」(後編)
  • 40号 わが国、国土への働きかけの歴史⑤ 国のかたちを造った「明治という時代」(前編)
  • 39号 碑の記憶①            津波被災地に残る「先人の想い」
  • 38号 わが国、国土への働きかけの歴史④ 江戸時代、国土への大挑戦
  • 37号 わが国、国土への働きかけの歴史③ 条里制と五畿七道の時代
  • 36号 わが国、国土への働きかけの歴史② 弥生時代から古墳時代へ
  • 35号 わが国、国土への働きかけの歴史① 縄文時代「森林の民」は耕作・栽培に第一歩
  • 34号 日本人アイデンティティ 「比較の概念」遠ざけた島嶼的自性
  • 33号 総集編② わが国、国土のすがた
  • 32号 総集編  わが国、国土のすがた
  • 31号 わが国、国土のすがた ⑤積雪寒冷地に暮らす
  • 30号 わが国、国土のすがた ④大規模地震と豪雨への備え
  • 29号 わが国、国土のすがた ③多発する大地震と軟弱地盤の影響
  • 28号 わが国、国土のすがた ②狭い平野と軟弱地盤
  • 27号 わが国、国土のすがた ①細長い国土と脊梁山脈
  • 26号 水害に悩まされる国、日本
  •  

    【わ行】

    話題の道の駅

  • 31号 道の駅「きくすい」
  • 30号 道の駅「のとじま」
  • 29号 道の駅「月山」
  • 28号 道の駅「林林館」
  • 27号 道の駅「もてぎ」
  • 26号 道の駅「日向」
  • 25号 道の駅「十津川郷」
  • 24号 道の駅「安達 智恵子の里」
  • 23号 道の駅「三芳村 鄙の里」
  • 22号 道の駅「鯛生金山」
  • 21号 道の駅「かづの」
  • 20号 道の駅「スタープラザ芦別」
  • 19号 道の駅「キラメッセ室戸」
  • 18号 道の駅「酒蔵奥出雲交流館」
  • 17号 道の駅「おがわまち」
  • 16号 道の駅「うたづ臨海公園」
  • 15号 道の駅「紀州備長炭記念公園」
  • 14号 道の駅「天城越え」
  • 13号 道の駅「上平(かみだいら)ささら館」
  • 12号 道の駅「願成就(がんじょうじゅ)温泉」
  • 11号 道の駅「神鍋高原」
  • 10号 道の駅「舞鶴湾とれとれセンター」
  • 09号 道の駅「しなの」
  • 08号 道の駅「富士」
  • 07号 道の駅「やす」
  • 06号 道の駅「あに」
  • 05号 道の駅「近江母の郷」
  • 04号 道の駅「富士川楽座」
  • 03号 道の駅「おおすみ弥五郎伝説の里」
  • 02号 道の駅「星のふる里ふじはし」
  • 01号 道の駅「奥津温泉」
  • 私の道

  • 39号 「アムールトラ」を撮影 動物写真家 福田俊司さん
  • 38号 津波バイオリン製作 弦楽器製作者 中澤宗幸さん
  • 37号 「縁」に導かれ欧州へ チェロ奏者 水谷川優子さん
  • 36号 地球環境「利他の心」で大切に 環境考古学者 安田喜憲さん
  • 35号
  • 34号
  • 33号 途上国で得た人間回復の道 作家 曽野綾子さん
  • 32号 原発退避区域から避難生活 NPO法人ハッピーロードネット理事長 西本由美子さん
  • 31号 パリ下町風の劇場つくりたい イラストレーター、歌手、舞台女優 水森亜土さん
  • 30号 人生はifの連続、可能性を信じて 山野学苑理事長 山野正義さん
  • 29号 舞浜 ビールの豊かな世界に 舞浜地ビール工房 醸造責任者 園田智子さん
  • 28号 枠にとらわれず 柔軟に 情報工学者 坂田俊文さん
  • 27号 広めたい”感動絵画”とのコラボ マリンバ奏者・作曲家 吉岡孝悦さん
  • 26号 派手過ぎず古都の魅力高めたい 奈良県知事 荒井正吾さん
  • 25号 友がいる、という心の余裕支えに
        江戸川インド人会会長 ジャグモハン・S・チャンドラニさん
  • 24号 「元気ハツラツ」に病院を友として 俳優 大村崑さん
  • 23号 65歳で列島完歩3300㌔、ゆっくり 報道写真家 石川文洋さん
  • 22号 母と一緒に、トップ女優目指す タレント サヘル・ローズさん
  • 21号 自然体のパワー、そのまんまの姿勢忘れずに 宮崎県知事 東国原英夫さん
  • 20号 無心に空き缶造形、再利用の極みを 空き缶造形作家 津田のぼるさん
  • 19号 争わず、信用される男でありたい 漫画家、俳優 蛭子能収さん
  • 18号 3歳で水泳、スポーツ指導者が夢 08年度「ミス日本」グランプリ 鈴木真理さん
  • 17号 渥美清さん13回忌紳士でしたょ 柴又・髙木屋大女将 石川光子さん
  • 16号 歩けなくてもパスは出来るんだ サッカー監督に就任する 羽中田昌さん
  • 15号 両手足指切断も難壁に挑む 登山家 山野井妙子さん
  • 14号 「喜んでもらう」一途に 浪速のカリスマ添乗員 平田進也さん
  • 13号 心開かせる”太陽” ちひろ美術館・東京副館長 松本由理子さん
  • 12号 ”世界ブランド”に レストラン「KIHACHI」総料理長 熊谷喜八さん 
        性格正反対の2人 バトミントンペア”オグシオ”潮田玲子さん&小椋久美子さん
  • 11号 2人の決断が契機 日本オセロ連盟会長 長谷川五郎さん 
        厳しい体験は財産 バイオリニスト 前橋汀子さん
  • 10号 負けた時こそ成長できる 囲碁棋士 女流最強位 小林泉美さん
  • 09号 自分の「間」が大切 落語家 桂歌丸さん 苦しみを逃れずに 
        キャスター 大林素子さん
  • 08号 「作家」意識し歩む 脚本家 山田太一さん 友へ「この子たちの夏」 
        俳優 渡辺美佐子さん
  • 07号 地味な役柄で認められたい 俳優 梅沢富美男さん
  • 06号 思い立ったら出発! キャスター 酒井ゆきえさん 
        1部にはい上がる 東京ベルディ―1969監督 ラモス瑠偉さん
  • 05号 47歳で調理部長、伝統変革を担う 
        帝国ホテル取締役総料理長兼調理部長 田中健一郎さん
  • 04号 出発点の歌謡曲歌手に 歌手 由紀さおりさん
  • 03号 心は戻る…能登半島の穴水 エッセイスト 海老名香葉子さん
  • 02号 「自然にふれる」発信し続けて 俳優 柳生博さん
  • 01号 「死の淵」抜けて、「忍」の一字で精進 元横綱大鵬 納谷幸喜さん